妊娠 脇汗

妊娠中の脇汗|他の人はどんな対策をしているの?

妊娠したからというもの暑いわけでもないのに急に汗っかきになって脇汗が止まらない!

 

妊娠中にはホルモンのバランスが変わって代謝が活発になります。赤ちゃんを守るために脂肪も増えてくることで体温が高くなり汗をかきやすくなるといわれています。

 

妊娠、出産を経験した先輩の妊婦さんたちはどんな風に脇汗対策をしてきたんでしょうか。

 

妊娠中のひどい脇汗に!ワキの下サラサラ!【デトランスα】

 

妊娠中の脇汗対策@ 脇汗パッド

 

妊婦さんの多くの人が脇汗対策に汗取りパッドを使ったり、汗対策がされているインナーを着用している人が多いようですね。汗パッドで汗を吸収することで衣類の汗シミを予防し、目立たないようにしてくれるのはとてもありがたいです。

 

脇汗パッドは使い捨てを使っている人が多く、妊娠中は汗の量が尋常じゃないのでひどい人だと一日に1〜2回ほど取り換えないといけません。家にいるときは着替えればいいんですが、でかけているときは汗が気になってしまうことが多いようですね。

 

汗のケアが不十分だとニオイが気になってしまうし、こまめに自分で汗を拭きとるよりもましですが、意外と手間がかかってしまいます。

 

妊娠中の脇汗対策A 制汗剤、デオドラントスプレー

 

汗をかいたままにしている、脇汗パッドだけだと汗臭さやわきが臭が気になってしまうので、デオドラントスプレーで汗と臭いの両方をケアします。妊娠中の脇汗はひどすぎて制汗作用があるものでも汗で流されてしまって効果を感じることができないことがあるようですね。

 

 

妊娠中はおなかの中の赤ちゃんを考えるとボトックス治療ができないので、妊娠中には脇汗対策に脇汗パッドとニオイ対策にデオドラントを使ってケアしている人が大半です。

 

妊娠中の脇汗、ニオイのケアをもっと簡単に!

3日に1度のケアで脇汗が止まる!?

 

今までは妊娠中には脇汗、ニオイ対策に脇汗パッドとデオドラントの両方を使っていた人が多くいました。
もっと汗と臭いを簡単にケアできたら、今の生活のなかで不快になる場面が減って、楽になることが多いと思います。

 

脇汗やわきがなど臭いや汗で悩んでいる人たちの間でも話題になっている制汗剤「デトランスα」を使えば気になる脇汗のケアも3日で1度ですむし、脇汗パッドがなくても汗シミが出てこないんです。

 

<デトランスαで汗が出なくなる、臭わない秘密>

 

デトランスαの制汗作用の秘密汗腺にフタをするところにあります。

 

デトランスαは成分が汗腺に浸透していくと汗と反応して汗腺内で角質を形成し、汗腺にフタをしてくれます。

 

このフタが臭いや気になる汗を強力に抑えてくれて、新陳代謝で角質が排出される3日〜5日の間、洋服に染み出すほどだったひどい脇汗も全然気にならなくなります。

 

そしてデトランスαは強いニオイの原因になるアポクリン汗腺もふさいでくれるのでわきがのような強い臭いも抑えることができます

 

妊娠中であんなに大変だった汗のケアが3日に一度で済むのはかなりありがたいですね。

 

妊娠中の脇汗がこれ一本で気にならない!

ワキガ・汗染み、お悩み解消!『デトランスα』はこちら

 

妊娠すると体質の変化から脇汗がひどくなってくるんですよね。脇汗がひどくてぬれてしまうので服の汗シミが気になってしまいます。とにかく汗っかきになるので汗を抑えたいんですがスプレーなんかでケアしてみるんだけど全然ニオイも汗も良くならないです。脇パッドを使ったりこまめに汗を拭いたりしてもどんどん汗が出てくるし、着替えの回数を増やそうとしてもマタニティウェアの数がたくさんあるわけではないのでローテーションがうまくいかないんですよね。家事をしたり別に運動したわけでもないのにたくさん汗をかくのでもう嫌になりそうです。妊娠中の脇汗に効く制汗剤ってああるんでしょうか。この脇汗って産後もしばらく続くので早いうちにいい対策方法を見つけておきたいですね。ニオイよりも汗が気になるならデオドラントよりも制汗効果の高い制汗剤を使うと効果的に臭いと汗を抑えることができます。

妊娠中の脇汗がひどくて止まらない|脇汗が止まるデオドラントランキング